高いカバー力と保湿力のファンデーション。「女優肌」のエクスボーテ(Exbeaute)公式サイト

フリーダイヤル:0120-36-1428/受付時間 9:30~18:00(土日祝を除く)

カートを見る
合計000点 000,000

HOME > 第一階層 > 第二階層 > 第三階層

第2回「女優肌」ストーリー受賞作品発表!!

S.Kさま(47歳)
若い頃からほぼすっぴんで過ごしてきた私。肌の問題もそれほど感じた事はありませんでした。しかし中学高校時代の部活による日焼けのせいと思われるシミが、ものすごく出てきてしまいました。また年齢から来るシワやたるみ。こちらも放っておけない状況に・・・。手近な化粧品でごまかしていたけれど、これではいけない、何かよい化粧品はないかと探してみたら、当時女優肌というフレーズで売出し中?のエクスボーテさんを見つけました。これはよいかもと早速購入。今まで隠れなかったシミも何だか薄いような・・・。肌も明るく綺麗に見えました。初めはファンデのみの購入でしたが基礎化粧品から全て揃え今ではエイジングケア用の商品まで年齢に沿って購入しています。そして一番嬉しい事。それは母(70歳)が笑った事です。母は長く心を病んでおり気力もなく綺麗な顔なのに化粧もせずどんより暗かったのです。たまたま私があげたファンデをぬった時、友達が「今日綺麗ね」と言ってくれたそうです。そしたら母も何だか嬉しくなり笑顔になれたそうです。たったひとつのたまたまの出合いで、こんな小さなことで心は明るくなるのですね。それ以来まだすっかり良くなった母ではないですが外見を清潔になるべく綺麗にして貰いたいと化粧品をあげ、応援し続けています。これからも母と私 お互い綺麗なおばあちゃんを目指し頑張っていきます。今後もよりよい化粧品を期待しています。ありがとうございました。
M.Nさま(34歳)
5年くらい前に出合いました。今までファンデーションに高い金額をかけられなかったのですが、第1子を出産後、肌がくすんできた時に思いきって試しに使ってみました。すると、今まで毛穴が気になってたくさんのものを使用してきましたが、今まで経験した事がないくらいにキレイにカバーしてくれて、時間がたってもテカらず!!!使うごとに、お肌もきれいに整ってきた感じがして、朝メイクする時のファンデーションの量が減ってきました。一般のファンデーションよりもずっと長持ちしましたので、逆に経済的でした!!!そう言っている間に、子育てに出費が多く、一度断念して、ファンデーションを安いもので代用していましたが、納得いかないままに慌ただしく4年が過ぎました。先日、第2子への子育ても落ち着いてきて、ベビーマッサージのお仕事を再開する事になりました。赤ちゃん連れでこられるママは、私よりも若く、お肌もとってもキレイにされています。前に立つのに、これじゃあダメだ……と思って、メイクアップ講習会に参加させていただきました。不器用ながらも一生懸命勉強させていただき、講習会後の日にあった子どもの作品展では、「ママきれい!!!!!」と娘に間近で見られながら、言ってもらえましたその言葉に、母としてよりも、娘の憧れとなる女性でもいなくては……と講習会で購入しましたファンデーションで毎日磨きをかけています。先日、以前の勤め先のフィットネスクラブの同期会でも、「みんな運動してお肌も心もイキイキしているはず……。」といつもより気合い入れて、丁寧にメイクしていきました。2才年下のすごくキレイな同期の女性にも、「肌、キレイですよね~透明感がある☆」って嬉しいお言葉を頂きました。スキンケアを変えたせいで、肌がボロボロに乾燥しきっていたところなのに、ファンデーションだけでもそういってもらえる程カバーできるなんて、本当に感謝しました!!!モイストタイプは、しっかりカバーしてくれるのに、厚塗り感はなく、時間が経ってもヨレません。なので、お教室中の、暖房ガンガンの中でいても乾燥しないし、笑顔を絶やせない時間でも、笑いシワが目立ってきません!!赤ちゃんやママにとってのにこやかな先生、我が子にとって憧れのママ、主人にとってステキな妻。いろんなシーンおいて、本当に欠かせないファンデーションと再認識させられました。ステキな親子関係を築いていくにも、これからもモイストタイプのファンデーション、愛用させていただこうと思っております。へたな文章で伝えきれていないかもしれませんが、子育て中の皆さんにも知っていただきたいなと思い、投稿させていただきました。ありがとうございました。
Y.Uさま(57歳)
中学生の頃からアトピー性皮膚炎のためステロイド外用薬を多用し、顔の皮膚は赤く色素沈着し非常に薄くなっていました。化粧品もなかなか合うものがなく、化学実験のように恐る恐る化粧品を試してみては「これもだめ、あれもだめ」というような状態でした。40代後半の時、職場の友人から「すごくいいファンデーションがあるよ」とエクスボーテのファンデーションを勧められた時も「女優肌で宣伝しているとこでしょう。そんなの絶対に肌に優しくないから駄目よ。」と頭ごなしに拒絶していたんです。でもずーっと気になっていて、だめでもともとという気持ちで使ってみたんです。私の思いこみは見事に裏切られてしまいました。今では、周囲の人から「肌がきれいね、とても50代には見えないね」と言ってもらえます。エクスボーテのファンデーションはもう一生手放せません。
Y.Sさま(46歳)
結婚を機に19年前県外に嫁いだ私。それまでは実家での生活で家を出たことがありませんでした。母とは喧嘩もしましたが仲もよく、姉妹のようにいつも一緒に買い物に行っていて、1番厳しいアドバイザーでした。もちろん化粧品も何の迷いもなく母と同じメーカーの物を使っていました。しかし結婚後3人の子供に恵まれ、育児に追われ、肌にハリや潤いがない事に気づき、もう5~6年前になるかなぁ?『女優肌』の文字に惹かれ思い切って化粧品一式を変える事に…肌に合わないとすぐ赤く湿疹ができる私には一大決心でした。最初は『マットタイプ』を購入。肌に合うかとても心配ったけれど使って不安は解消されました。その後潤いを求め『モイストタイプ』に変更。母には化粧品を変えた話はしてありました。最近は母と年数回しか会えないのですが、2年ほど前に帰省をした折母から「肌にツヤが出てきてすごくきれいになった。以前は全くツヤがなかったよ」と言われたのです。ファンデーションに満足はしていましたが、褒めてもらったのは初めて!!しかも私の1番のアドバイザーである母に言われた事がすごくうれしく、またとても励みになりました。『変えて良かったぁ~』と改めて実感!!スキンケアもいろいろ試し、今自分に1番合っている物を使っているという自信と、ファンデーションがよく合ったのだと、とても幸せな気持ちで毎日使っています。これからもファンデーションから自信をもらい、自分らしく楽しく生活したいと思います。そしてまた母に褒めてもらえるよう若々しい娘でいたいと思います。
松浦さま(52歳)
エクスボーテビジョンファンデーションは、雑誌等で見かけて、すごく気になりながらなかなか購入できずにいたのですが、娘の結婚式に出席してくれた私の7歳年上の実姉、久しぶりに会ったのですが、肌がとても綺麗になっていって、年上なのに一番若く、輝いて見えました。それは、私だけでなく、出席者の方みんなが、年齢を聞き驚く程でした。それで、私が姉に「化粧品変えた?」って聞いたところ、「エクスボーテに変えたよ」と言ったので、迷いなくすぐに購入しました。私は乾燥肌で、シミ・シワが気になっていました。今までのファンデーションだと、時間が経つと、なんとなく顔の色が悪くなり、疲れた感じになり、シワ・シミも目立っていましたが、エクスボーテに変えてからは、顔が明るくなった感じで、時間が経ってもシワが気にならなくなりました。何より、肌が綺麗になり、化粧のノリが良くなりました。まさに美容液入りファンデーションって感じです。お陰様で、今は私も、肌が綺麗、色が白い、年齢より若く見えると言われています。以前は、お友達とあっても、自分の顔が気になって、出かけるのもおっくうだったのですが、今は自信ができ、友達と出かけるのが楽しくなりました。
M.Hさま(35歳)
「ファンデーション、塗りなおした?」夕方、いつものスポーツジムに行くとお馴染みの友人にこう言われた。「いや、朝お化粧したままよ。」まさに、朝お化粧をしてそのままという姿で夕方まで過ごしていました。「この年になると、夕方には目の下の小ジワとかにファンデーションがヨレちゃうんだよね。それがないなんてステキね。」若い頃になかった悩みが年を重ねて出てくることがある。年を重ねていいこと・・・女らしさとたおやかな身のこなし、冷静さと余裕・・・それと引き換えに肌の張りやキメの細かさ、肌の輝きは衰えてくる。若い頃に戻りたいとか、アノ頃は良かったなんて言わない。今が一番。それが30代の強さ。そしてそんな私を支えるのが「女優肌」。いつの時も最高の自分であり続ける為にビジョンファンデーションモイストタイプを身にまとう。中身の美しさと輝きを全面に投影させるかのような肌質を演出してくれるファンデーションは、時間が経ってもくすまず、塗りたてのような艶感を保ち、エイジレスでグラマラスな肌を生み出す。女性はみな最高の自分を演じるかのように生きるもの。どんな年齢でも「女優」であるべき。若さから一歩抜け出して、成熟したオトナの女性になりかけの微妙な年齢、30代。ジムで汗を流してエクササイズに励み、立ち姿も美しく内側も磨きながらこの「女優肌」とだったらいつまでも輝き続けられる自信が湧く気がしました。
M.Sさま(30代)
私は化粧をするのが大嫌い。ファンデをつけると、息苦しいし、つっぱるから。「何で頑張って仕事してて、さらにこんな事まで我慢しなきゃいけないの?!」と、毎朝イライラしながら化粧をしていました。化粧して仕事していると息苦しくて落ち着かないし、気持ちに余裕が無くなって同僚に自然な笑顔が向けられず、なんだかうまくいかないそんな状態が続いていました。でも、30才を過ぎて仕事をしていると化粧しないのもなんだしせっかくならキレイな自分を見せたいし…でも嫌い。どうしたらいいんだろう…と葛藤しながら化粧する毎日。初冬、使っていたファンデが切れてしまい「今度はエクスボーテ使ってみようかな。ハイビジョンでも綺麗に見える女優肌って…どんなんだろう?」とても気になっていたので私にとっては少し高かったけれど、思い切って注文してみました。商品が届いた翌朝リキッドファンデの、素敵で機能的なデザインにわくわくしながらhowtoのとおりファンデを両手でなじませ完成。香りも無くて安心。1日の仕事を終えた頃「あれ?肌が息苦しくない。つっぱる感じもない。」やっと自分が好きなファンデに出会えた!と思ってとっても嬉しかった。同僚に「肌キレイね~。」って褒められたのもうれしかった。 化粧という小さなイライラがひとつ無くなったおかげで気持ちに少し余裕も生まれました。笑顔にも余裕が生まれたから?いつのまにか、仕事場で何気ない会話が交わせる人が増え、仕事は辞めてしまったけど、今でも交流がある友達もできました。それが一番うれしかったこと。今は、化粧するのが楽しみの一つになっています。
A.Yさま(31歳)
私は子供の頃からアトピー性皮膚炎でした。20歳頃から突然顔にも出るようになり、顔の皮はむけるし、痒くてヒリヒリしてとても辛かったです。でも何より辛かったのは見た目です。それまでは肌がきれいだと言われていたのに、外に出るのも嫌になり学校も休みがちになりました。化粧でカバーしようとしても、しみて痛いし、余計に皮むけが目立ってしまってダメでした。そんな私を心配した祖母がくれたのが、祖母が使っていたエクスボーテのファンデーションでした。使ってみたら肌がしっとりして別人のようでした。むしろ素肌でいる時よりも肌が潤って落ち着くんです。それだけではなく、「肌が綺麗だね~どこのファンデーション使ってるの?」と周りから聞かれるくらいでした。それ以来ずっと愛用しています。今度は私も30歳になり、お肌のいろいろな悩みが出てきたので、メイク以外の基礎化粧品もすべてマードゥレクスに変更しました。仕事上不規則な生活で疲れた肌がしっとりしてきて、今後が楽しみです。 これからもお世話になりたいと思いますので、よろしくお願いします。
M.Nさま(24歳)
私が母の使っているファンデーションに興味を持ったのは大学2年生の冬でした。私はやせているため顔色が悪く、年よりふけて見られがちでした。そのため、「女優肌」というネーミングにひかれたのです。使ってみると、私の肌は一変しました。肌の凸凹や吹き出物を自然にカバーしてくれ、しかも明るく透明感まで出るのです。 “やせてふけている”といった私の印象はそれ以来“繊細でフェアリー”に変わったようでした。着る服のバリエーションも広まりました。翌年の春、私にも初めて彼氏というものができました。 あれから4年。「女優肌」ファンデーションはずっと私と一緒です。これからもずっと使い続けていこうと思っています。
A.Kさま(65歳)
激しい恋をし、我がままを通し結婚した主人を亡くしたのは57歳のときでした。世の中の空気が一変したようで現実感の乏しい一年が過ぎた頃から、以前のように洋服や美容に興味を持てるようになりました。
そうして出会ったもののひとつが「ビジョンファンデーション」でした。数ヵ月後には友達に「キレイになったネ」と言ってもらえるようになりました。
更に年月が過ぎ何十年振りかで高校の同窓会に出席することになりました。そこで当時気になっていた同級生の彼も又、一人でいることを知りました。お互いに話をするようになり、思いもかけず主人を亡くしてから5年後に再婚し、穏やかに幸せに暮らせる日々に感謝です。
人生の不思議を思うと共に転換期のキッカケの一端を担ってくれたエクスボーテさんに「これからも、よろしく……」と改めてご挨拶致します。
加藤暢さま(35歳)
“「女優肌」って何だろう?”そんな軽い気持ちとサンプルお試しの気やすさで購入したエクスボーテのビジョンファンデーション。女優さんが美しいのは、女優さんの造作が美しいのであって肌によるものでは無いのでは?と思いながら、女優肌というセンセーショナルなフレーズにひかれた私。届いた小さなモイストタイプのファンデーションとシルクタイプのパウダー。リキッドのモイストタイプはベタつかず、とても伸びの良い、ワンプッシュで肌が変わるようなマジックを実感できる素晴らしいファンデーションです。シルクタイプのパウダーはピタッと潤いをのがさずフィットする。パウダーなのに肌から浮かない、まるでオーダーメイドのファンデーションです。
このご時世、もう少し安い化粧品の選択もありますが、やはり美しくなる実感には多くの方が惹かれるのではないかと思います。

みなさまご愛用のファンデーションはこちら!


会員の方はこちら

ID
PASS

初めての方はこちら

新規会員登録

オンラインショップをご利用いただくためにはWEB会員登録が必要になります。

初めての方へ マードゥレクスの商品とお得なサービスのご案内

携帯サイトのご案内

マードゥレックスの商品が、お手持ちの携帯電話からもご購入いただけます。

http;//madrex.com